精神障がい者に対する説得と移送業務
説得と移送業務専門 埼玉県公安委員会 第313号
セキュリティジャパン
HOME > メンタルケアと説得・病院移送 > 業務の流れ
説得・病院移送業務の流れ 入院を基本とした精神障がい者の説得と病院移送専門

1. 当社から来社の日時を決めさせていただきます。
当社事務所にて、説得・病院移送時の保護者様と病院移送対象者様の人権を配慮する為に認証・認定メンタル心理プロカウンセラーによる、必要なヒアリング(聞き取り)を十分に行います。…2時間程度
※遠方の場合、こちらから現地へお伺いする事も可能です。
 (その場合、交通費・宿泊費は別途です)
2. ヒアリングしました内容をもとに、移送前日にスタッフが現地へ赴き、
病院までのルート周辺の状況を下見し、車両の確保など調査を行い
病院移送へ向けての業務を行います。
3. 移送当日にネゴシエーター、認証・認定メンタル心理プロカウンセラー、警護員、業務ヘルパー、合計2名〜4名で お伺いし説得の後・病院、施設への移送を行います。
 
説得移送とは
説得移送の対象
業務の流れ
電話によるアドバイス
出張実技指導セミナー
料金設定
Copyright (C) 2006 SECURITY JAPAN. All Rights Reserved.